山尾工務店のブログ

新年最初のおやじ小言です

 元旦に毎年恒例の津和野太鼓谷稲成へ。今年は暖冬で暖かい。それにしても露店ずいぶん減った・・。

ところで太鼓谷稲成、稲荷じゃないの分かります?稲成神社は日本に3箇所と聞いています。詳しくはググってみて下さい。

 元旦は最近恒例となった新年会。去年までは2つあったのですが、高齢化?の影響で1つに。

津和野から帰ったあと、新年会までやる事無いので

事務所でお屠蘇(とそ)とビール?を飲みながら年賀状の整理をしていました。

そこでお客さんからの年賀状に「家族が増えました」が何件か。うれしくなります。

新年会から帰ったらもう2日。駅伝を見ていたら、いつの間にか見学会の準備へ。6日は見学会。あっという間の正月でした。

 

 今回は正月明けでの構造見学会でしたが、ご来場くださりありがとうございました。

3月には完成見学会を行います。お時間ありましたらお越し下さい。

しかし日の経つのが早い。もう一月が終わりました。

「一月いぬる 二月は逃げる 三月去る」婆さんがよく言っていました。すぐ桜の季節になります。

 話変わって、現在ZEH住宅造っていますが、

次世代の住宅LCCM(ライフ サイクル カーボン マイナス)住宅の補助金180万円を1枠貰いました。

三月から八月の受付です。ZEH住宅より少しコスト掛りますが、その分補助金が多いです。

興味のある方お問い合わせください。まだ詳細は出ていませんので、来月入れます。

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 桐はり

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 桐はり

着々と進んでいます!

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬

今回は今までと違い、天井・床は桐(きり)を使用しています。

桐のフローリングは柔らかく、

夏はさらっとした肌触り、冬は温かみを感じます。

施工中、大工が足触りが全く違うと言っていました。

完成が楽しみです!

森北


 

 

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 パース

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 パース

構造見学会が無事に終わり、

現場は着々と完成に向けて動いております^^

さて、今回は和風の平屋パースです!

屋根は瓦、

家の背骨になる中桁を2本クロスして使用しているなど

和風建築の平屋となっています。

また、ZEH申請もしている省エネ住宅にもなっています。

完成見学会は3月に予定しております。

詳しい日時が決まり次第、またお知らせしますね!

今年もありがとうございました!

今年もありがとうございました!

今年も残りわずかになりましたね。

カープはソフトバンクに日本シリーズで敗れ、丸は巨人に連れて行かれ、
なんといってもエルドレッドの退団!!カープファンには衝撃的な事ばかりですね!
来シーズンはこれをバネにして4連覇してもらいたいです☆☆☆☆
 
ソフトバンクといえば、通信障害で携帯電話やいろんなシステムに影響があって大変でしたね。
仕事に支障があった方も少なくないと思います。
ぼくの身近だとやっぱり携帯電話の影響が多かったと思われます。
材料の手配、仕事での確認事項のやりとりを携帯で行うことが多く、
それが当たり前と思っていましたが、
今回のシステム障害の件で考えさせられることも多くありました。
携帯電話をはじめとして、家電製品や身近なものがどんどん便利になって、
いや、なりすぎているような気がします。
ものが便利になりすぎて、いざというときに対応ができない。
大工でいうとプレカット(機械が木材を加工)が主流になりすぎて、
増改築のときに現場での手加工などに対応できない。みたいなことですかね。
どんな時でも対応できるような大工になるために、知識・技術を盗みます。頑張ります。
人工知能・ロボット技術の向上で大工は必要ないよと言われないように(笑)
これから新しい工法や便利な道具も多く出てくるでしょう。
いいものはしっかり取り入れつつ、昔からの技術を大切に、しっかり勉強していきたいです。
 
来年の抱負を語ったところで、今年もいろいろとありがとうございました。
残りわずかですが、気を引き締めて万全な体調で新年を迎えましょう(^^)/ 

今年最後の小言です

今年最後の小言です

ついこの前 正月の挨拶したような気がしますが、もう年末。まあ1年が早い!

今年は夏の大水害。うちの黒田も巻き込まれ帰宅に27時間。帰れたので良かった。
甚大な被害で何軒かは復旧に行ったが、手が回らず断ったのも事実。
おまけにこの晩秋から建材メーカーのシステムダウン。工場損壊で建材が入らない。
 
災害で思ったのが8年目の東北津波被害。
あの頃は大ハッタリで出来た民主党の学芸会政権中に単価は下がる一方だし、仕事が無い。
年末には派遣切りで路上生活してる人たちの大移動。ニュースでやっている難民の移動のようだった。
東京都が年末炊き出ししたり、一時金を出したりしていた。
このニュースを2年続けて見た記憶がある。
学芸会政治が終わって6年、今年の年末は人で不足で外国人受け入れへ。
実感は無いが景気拡大らしい。6年で変わったものだ。
そんな中、学芸会政治屋の蓮舫らが、勉強不足の大臣によってたかって基本的な質問で揚げ足取りいじめる。学校のいじめの構図じゃないだろうか。
そんな事より、各省庁の障害者雇用の水増し問題。全く質問しない。揚げ足しか取れない連中は退場してもらいたい。
だが、この大臣くらい図太い神経をしていたら、いじめられても最悪の結果にはならないと思ってしまう。
能力不足はあるかも知れないが、なんか応援したくなるのは私だけでしょうか。

 

最後になりましたが、年明け6日、黒瀬で構造見学会行います。
多数のお越しお待ちしています。では、よいお年をお迎えください。

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 上棟

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 上棟

12月吉日 晴天

天気は週末悪かったのですが、晴れました!

山尾の建前は雨はいつも降らないと言われています。

これはほんとうです(笑)

青空が広がる中、空中からどんどん木材が搬入されました。

青空に木材が映えるのがいつもきれいだなっとと思います。

施主様にとっては人生一度であろう上棟式ですが、

色々と気を使って頂き、スムーズに

建前を進めることができました。

ほんとうにありがとうございました!

お昼ごはんでは奥様の手作りスープ、美味しかったです。

ホッとする優しい野菜のエキスたっぷりスープ、

からだが温まりました!

大工もけがもなく無事に上棟式が終わりました。

ご家族には最初から最後まで見守っていただき

上棟式を終わらせることができました。

森北

 

 

上棟の様子をどうぞ ↓↓↓

 

 

 

 

 

12月の小言

12月の小言

 一週間前まで「暖かいのでスキー場がオープンで出来ない」と言っていたのが寒波襲来で一夜にして白銀のゲレンデ。自然の力を感じました。

そんな中、少し前ですが朝から晩まで日産ゴーン逮捕の報道ばかり。日産嫌い(正確には日産嫌いになった)なので今月はこの話にします。

 友人が日産の営業になったのでその付き合いで仕事車は日産の箱バンにしていました。今はないと思いますがバネットバン。

6万キロくらいの走行距離だったと思います。西バイパス走っていたらハンドルに違和感 「コツコツ」という感じ。帰って車庫に入れたらハンドルが効かない!見てみるとタイヤを操作する「ボールジョイント」が破損し操作不能に。バイパスでなっていたら車は転倒していただろう。

日産に言うと「車検の点検項目ではない」の一点張り。日産本社に言っても同じ。「絶対に壊れてはいけないジョイントだろう」いくら言っても取り合わない。

悪いことは続くもので、友人の営業に紹介した人が事故。保険相談の対応で「鼻で笑われた」との苦情。永久年会費無料と言った日産カードの年会費請求などもあり「もう知らない!」で日産嫌いになった訳です。

 大手会社はいちいち対応などしない。リコールを恐れ、とにかく隠す。幣社のお客さんのウォシュレットが発煙した時知らん顔だったT社と同じ。昔の殿様が「下々のたわい事、捨て置け」ってことでしょうか。

営業とは「人と人」だと思います。ある営業マンが「一生懸命やるから買ってもらえる。だから頑張る」と言ったのはその通りだと思います。

先日、新規で来た若い営業マンが現場の打合せにレクサスハイブリッドで来た。あまり言いたくないが、そんないい車できて、私が軽バンだと知っているのに何を考えている・・・

 今回のゴーンの痛烈な“コストスカッター” 容赦ない首切り、下請け潰し。それであんな粗悪ジョイントを付けたのか。

私自身、コスト削減は常に考えてはいますが「品質を落とさずに削減」当然です。考えるのはお金もかからないし、体も使わない。最初の話に戻りますがある人が「1億も100億も額が大きすぎて想像つかない」と言ったこと納得します。月3万円の小遣いで働いているお父さん達には天文学的な数字。想像できないこと同感です。

 

 正月明けに東広島市黒瀬楢原にて構造見学会します。明けてすぐでお忙しいと思いますが、山尾工務店の構造の中身を見ていただけたらと思います。今回は1月6日(日)のみで開催します。ぜひお越しください。

さんびオリジナルハウス 東広島市黒瀬楢原 和風の平屋 地鎮祭

さんびオリジナルハウス 東広島市黒瀬楢原 和風の平屋 地鎮祭

11月吉日 地鎮祭

青空のもと、地鎮祭が行われました。

施主様はとてもリラックスされていて

すごいなと思いました。

お子様はお母さんと一緒に同じことをするのに

横をちらちら見ながらとてもかわいかったです(^^)

順調に執り行われ、あっと言う間に終わりました。

施主様がこの地で幸せに、

そして工事中に事故が起こらないよう

ということをお祈りいたしました。

これから地盤の改善(杭うち)をし、

基礎工事がはじまります。

そして・・上棟が12月吉日に行われます。

身を引きしめがんばります!!

山尾未紗都

さんびオリジナルハウス 東広島市黒瀬 和風の平屋 はじまります

さんびオリジナルハウス 東広島市黒瀬 和風の平屋

お待たせしました!

さんびオリジナルハウス 東広島市黒瀬 和風の平屋

の着工となります。

施主様のこだわりは和風の平屋。また、

子供さんのアレルギーを気にしていらっしゃいます。

自然素材をふんだんに使い、安心して暮らせることを

たくさん考えた家、さんびオリジナルハウスです。

上棟に向けての「刻み」も進めています。

次回は、先日無事終わりました地鎮祭について

さっそく書こうと思います。

森北

 

朝晩はかなりの寒さですね

朝晩はかなりの寒さですね

暑い、暑いと言っていたのが、ついこの前。朝はかなり寒くなった。

カープは巨人に3連勝で今年は日本シリーズへ。がんばってもらいたい。

阪神の金本監督が辞任のニュース。成績不振が理由だが、その原因は金本監督の「根性野球」を若手が怖がり、遠回しにしていたのが原因だそうだ。監督にビビっているようじゃ、勝てる訳ない。

まあ「みんな仲良く、争わずに個人ペースでゆとりを持って。」こう教わった選手には、あの根性野球怖いのだろう。

甲子園のマウンド、ハンカチで汗を拭いたハンカチ王子。笑わせるな。早稲田に入ってちやほやされたがプロじゃ目が出ない。

こんなのばかりかと思っていたら、先日の女子駅伝で岩谷産業の19歳の選手が這ってでも襷を渡した。さっきの阪神の選手や、ハンカチ王子の話だが、爪のアカでも煎じて飲め、そう言いたい。

話は戻って、駅伝はチームプレー。棄権したら他の選手の記録も無くなる。チームの為に、他の選手の為に必死で襷つないだことに久々に感動した。

根性と言うより責任感だったのであろう。 それをスポーツとは縁遠いコメンテーターらがそろって批判。

この批判は自分らの保身に見える。各局が批判するから批判しておく。やっぱり情けない連中だ。

この前のニュースで競技会前夜徹夜ゲームして遅刻した選手が先輩に胸ぐらを捕まれた暴力事件。その遅刻した選手の親が訴えたそう。

親は何を考えているのか。自分の子供も悪いことくらいわかるだろうに。メディアはこれこそ批判すべき。コメンテーターも何も言わなかった。

岩谷産業の選手は19歳。骨折とのこと。若いし治りも早い。来年リベンジしてくれると思う。監督も批判に負けずにがんばってもらいたい。

 

話はかわりますが、今年度の補助金対象の家が12月上棟になりそうです。

確認申請や図面を起こしたりと、ドタバタしております。今回も平屋の家。もちろんZEHの家です。

構造・完成見学会はいつも通りやる予定です。興味がある方、ぜひご参加ください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ