2021年08月

さんびオリジナルハウス東広島市八本松町 途中経過の様子

さんびオリジナルハウス東広島市八本松町 途中経過の様子

ここ最近は雨ばかりでしたが、ようやく雨もあがり、

今日は蒸し暑い午後でした。

コーディネートの内容確認をしに行ってきました。

木工事が仕上がり次第、これからいっきに

コーディネートを仕上げて行きます。

 

コーディネートに使用する建材は

「珊瑚漆喰」「天然ミネラル系粘珪藻土」

「調湿効果抜群の土佐和紙」

それぞれの良さを今後暮らしの中で

自然に発揮していく建材です。

ゼッチの家でありながらも

自然素材をふんだんに使用した

家づくりは弊社の得意分野でもあります。

 

そして、風通しの良い「和風建築」は今後

足場がとれるとわかるとおもいます(笑)

まだまだ全貌がみえません。

今後の完成見学会でぜひ見ていただきたいです。

森北でした(^^)

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店 新築
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり

家の骨組みのおはなし その1

家の骨組みのおはなし その1

前回、家を建てる前に地盤調査、基礎、土台へとつなげていくとご紹介しました。

【前回の地盤調査・基礎・土台はこちらから】

今回はその土台から木材をたてていきます。

何点か絞って詳しく説明します。

まぐさ

窓や出入り口など、開口部のすぐ上に取り付けられた横材のこと。
まぐさは、上部の壁を支える役割があります。 

窓台

まぐさ同様に窓のすぐ下に取り付けられた横材をのこと。

筋交い

壁に斜めに入れる斜材。
水平力に抵抗するための部材で、筋かいを入れる事で耐力壁となります。
 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり

とても暑い日々ですね

とても暑い日々ですね

こんにちは。山尾(未)です。

梅雨明けと同時にやってきた気温30度越えの日々。

35度なんて普通にありますよね、、、

夜も冷房機器に働いてもらわないと眠れないです。

この話、去年も言っていたような気がしますし、

きっと来年も言うのでしょうね笑

とにかく暑いです。

みなさん、毎年ですが水分補給・適度に休むことは忘れないでほしいです。

 

最近、オリンピックで感動することが多いです。

もちろんコロナがありますので、思う事もありますが、

様々な競技で選手たちがお互いを称え合いながら

スポーツをしている姿に尊敬しますし、胸が熱くなります。

心動かされる姿はとても素敵ですね!

 

あと、先月に初のキャンプ(デイキャンプ)をしました^^

道具は友達が全部用意してくれて感謝しかないです。

タープを張るのは最初は大変でしたが、楽しかったですし、

山の中で食べるホットサンドやコーヒーはすごくおいしかったです!

街で感じる余計な音がない場所へ行くのは心地いいですね。

影に入ると涼しいですし、空気も違うのがよく分かりました。

友達はキャンプ場で野うさぎを見かけたみたいです。私も見たかった、、、

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 作業の様子

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 作業の様子

久しぶりに現場へ寄ってきました。

暑い中、黒田がサイディングカット中でした。

青空の中、あまりのかっこよさに?写真投入します(笑)

黒田さんを見たい方、どうぞ(^^)↓↓↓

さんびオリジナルハウスとは

~山尾工務店オリジナルの商品です~

国産材のみを使用し、高温多湿・低温低湿の

気候に合った日本建築の家、かつ安心な

自然素材のオリジナル建材(珊瑚漆喰・オイル等)

を使用した家です。

工務店の技術でお客様と寄り添う家づくりです。

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

  • 資料請求
  • お問い合わせ