おやじの小言

次は新潟へ

5月熊本に行ったのに、6月は新潟。遊んでいる訳じゃない。

熊本は同好会みたいな集まりでちゃんと地震被害について話(アルコール付だが)。 

新潟は有機質と無機質な部屋をテーマにした研修。

 

自然素材な部屋とビニールクロスの部屋では子供にどれくらい影響があるか? 

うちの「さんびオリジナルハウス」の考え方に近いので参考にしたいと思い、新潟に行くことにした。

無機質な空間だと「無気力・無関心でアレルギー」になりやすく、

有機質な空間なほうが表情豊かで落着いた子になる。 

自然素材の良いのは皆知っているとは思いますが、予算をどうしたら下がるか、下がる仕組みがあるので取り入れることに。 

 

新潟に行くのに大阪から飛行機らしいが、死んだ祖母さんの遺言で「飛行機には乗るな」と言われているので車で出発。

研修は翌日午後からとはいえ、深夜ドライブはキツイため金沢で一泊した。

大きな鳥の巣みたいな金沢駅。有機質な建物に見えた。

広島駅は改修したものの、なんか殺風景で無機質な建物。もう少しどうにかならないか。

 

そんなこと思いながら無事新潟に到着し研修を受けた。 考え方は前説の通り。

研修後、そこのモデルルームを見学し、新潟の郷土料理「のっぺ」もいただいた。

いろんな野菜が入っている煮物料理でほっとする味だった。 

新潟は遠かったが自分の考えもぶれることはなく、色々と答え合わせができた。

 

帰りはそのまま財布供養をするため鳥取の金持神社へ。

新潟から鳥取は地図で見るとずいぶん遠回りだが、私の頭の中はそうでもない。

金持神社は数年前、私一人の貸し切り状態だった。今回は平日なのに観光バスが2台。

最近よくテレビにでる片山前知事の影響だろうか?

この神社、縁起の良い神社として金運のパワースポットになっている。

愛用していた財布をお祓いしてお焚き上げしてもらえる。 

その後、金運を招く金の素なるものをいただける(笑)

色々と収穫が多い旅?となり、遠くまで行った甲斐があった。 

広島→石川→新潟→鳥取→広島 走行距離1,600km結構走ったなぁ。

熊本へ

「北朝鮮がミサイル打つので対馬からロケット花火で応戦しよう」と、去年は対馬に行った。

古民家再生友の会(勝手に名乗ってるだけですが)たる不特定のメンバー4人。

先日の週末、真面目に「熊本地震被害調査」も兼ねて熊本城現地集合。

もう天守閣も復元されていましたが櫓の石垣の角だけ残っている。

そのまま一定の法則で当時作られたそうだが、

今数式に直すとlog(ログ…何乗すればいいのかを表す数)が出てくるそうだ。

先人達の知恵と技術があったから櫓が残った。 

くまモン募金箱に千円入れて、天草の民宿へ。

そこで出たのがウチワエビとタコステーキ。

初めて見たウチワエビ。伊勢エビみたいな味(伊勢エビ自体数える位しか食べてないが)

タコステーキはマダコ。下の写真の様に起こすのは難しいそうです。  

翌日は阿蘇山に。来たのは小学校の修学旅行以来。

あれから50年。半世紀もたったのかと、こんな事思いながら上っていった。

季節も同じ頃だったので景色を何となく覚えて、変わらない様に思えた。

ロープウェイまで行ったが「風向き悪く火山性ガス規制で運休」。

外に出たら硫黄のニオイと煙で涙が出る。火口まで行ってみたかったが仕方なく退却。

 

時間があったので大分からフェリーで愛媛県伊方へ。

佐田岬に到着し駐車場へ車を置き、佐田岬の先までは歩きで灯台まで往復3.6㎞のヒルクライム。

アップダウンもかなりあるので歩く装備で行った方がいいです。

私はまだまだ大丈夫!景色も圧巻でした。 

 

2日間で車の走行距離1300㎞の旅行。いや地震視察でしたね。

熊本の復興も勉強でき、美味しいものも食べ、気分転換が出来たと思います。

九州単価

さくらが散ってからの4月。

新年度が始まったとたん、

木耐協(木造耐震診断組合)の耐震診断士更新試験、ZEH(ゼロエネルギー住宅)のビルダー更新説明。

そして長期優良リフォーム補助金説明と、まあ忙しい!

広島でも開催されるが日程が合わず、福岡・大阪と駆け回って何とか終わった。

耐震診断士試験、文書問題は一夜漬けで何とかなったが、計算問題覚えられもせず試験となった。

5問中で解けたのは1問。 「もう1問何とかしなれば。」

そこに神の声?2問目、「該当なし」という答えがあり、何げに気になるのでマークした。

帰りのエレベーターで話しているのを聞くと「2番は該当なしだろう」と聞こえた。

山勘が当たった!それで何とか合格。やれやれ。そして、3年後また更新試験がある・・・  

 

そんなこんなで翌日の福岡でランチが550円。オフィス街なのに安い。

少し歩いて他の店を見たが、歩道で売っていた弁当も350円や400円。

コンビニで弁当とお茶を買ったら650円700円となるが福岡は物価が安いのか?

我々の業界でも九州単価と言うものがある。

大手ハウスメーカーの仕入れより安いと言う話だ。それに人件費も安い。

以前、久留米の会社が広島で社宅工事に来た時、監督が「九州じゃ日当が3000円安い。合わせてくれ。」と言う。

だがここは広島。広島の日当を貰う。認めないのなら九州から大工連れて来たらいいではないか。

そんな事もあったのを思い出した。やっぱり全般的に九州は安いのかもしれない。

 

以前、ニュースステーションで久米キャスターがカープの江藤に

「カープは契約交渉で『広島は東京より物価が安い。だから年俸も安くて当たり前』と値切って来るのは本当ですか?」

と聞いていた。今じゃそんな事はもうないと思うが、安い物に良いものは無い。適正価格。

今のカープ見たら分かると思う。

 

写真は博多リバレインにて

桜の時期が終わりますね

もう桜が散っています。

入学式には葉桜状態という目まぐるしい春ですね。

 

先日、夜桜ついでに国会前で「安倍やめろ」のデモ。

見ていたら若い人が多く見えた。 

安倍さん辞めたら後どうするだろう?

思い出してもらいたいのが民主党になった時の事

「高速道路無料化。学費0。埋蔵金はいくらでもある。」「コンクリートから人へ」

かき回され、決まっていた仕事が中止・延期。経営に行き詰まり廃業、倒産。最悪は自殺。

しばらくしてぽつぽつ出てきた仕事は大幅金額カット。仕事がないので安くてもあるだけまし。 

 

埋蔵金は出ず、高速料金・授業料もそのまま。中国には尖閣諸島で馬鹿にされ、

原発事故では知ったかぶりの総理が現場へ邪魔をしに行く。

日本中を混乱させた連中が国会で反省もなしに追及している。

今国会は予算を決めるのが最優先じゃないでしょうか。

それと8億円の値引き。国会1日開くと1億円と言われています。

何億ムダに国会はしているのだろう?

こんな事、検察の仕事と思いますが。立法府であり、司法府じゃないと思うが。

 

そんな政治ショーに無駄な税金使わないでもらいたい!

追求している連中が言った

「高速道路無料化。学費0。埋蔵金はいくらでもある。」

何一つ出来てないし反省もしてない。

国会前のデモの若い人たちはそのこと知っているのか?単なるノリだけならやめてもらいたい。

 

それと相撲。

あれだけ高飛車で反抗していた貴乃花だが、

自分の事になったらあっさり引き下がり協会に擦り寄る。

信念の何もない情けない奴!

それまで貴乃花擁護だったマスコミも、貴乃花が不利になったら今度は貴乃花批判。

これまたみっともない。マスコミがアオリ過ぎ。

貴乃花がやった事はクーデター。

失敗したら擦り寄るのじゃなく責任を取ること。昔だったら切腹だろう。

あのふて腐れた顔は見たくない。相撲界から消えてもらいたい。 

「名選手、名監督に成れず」 ベイブルースの事だが、貴乃花は全くそうだと思う。

今回、ちょっと血圧が上がりました。 

そだね

3月

やっと暖かくなって来ましたが、先月の2月は久しぶりの大寒波で水道管の凍結、破裂。

広島市内でも給湯器の凍結でてんてこ舞いでした。

近年、暖かかったので凍結防止で水を出しておく事を怠ったのも原因の一つ。

中には出してた水ごと凍ったところも。

それだけ寒かったのでしょう。

現場も毎日マイナス10度はざら。

「今日は0度寒くない」?いやいや0度は十分寒いのですが。感覚が麻痺していました。 

私が小さい頃、近くにある凍った防火用水を滑ったりしていました。

まあ体重は今とは比べ様がありませんが、

今はそこまで凍らないのでやはり暖かくなってきたのか?また冷えてもその冷えが続かないのか?

寒さが体に堪えるのはそれより歳のせい? 

 

そんな寒い2月の中、テレビは連日オリンピックでのメダル。

中でもカーリングですか、流行語になった「そだね」。

子供が「そだね」言いながら氷をブラシしているの何とも微笑ましいと思います。

そんな話していたら、大工のTが

「『そだね』はあの娘達が言うから可愛い。 おばさんが言うと・・・」

そうか 。 。 。 

まあ、これが年末頃だったら流行語大賞にノミネートかも?

山尾

先生と言う言葉の穿き違え

2月と3月のおやじの小言が遅くなってしまいました…

3月もアップしますので、

ぜひ読んでください。

2月

2月は毎日寒かった。

広島県北部の現場は「寒い」じゃなく「痛い」。連日-10℃くらいです。

井上陽水の氷の世界(吹雪 吹雪 氷の世界♪)これが分る人は大体の年齢が分りますが(笑)

 

ところで「先生」と聞いて何を思われますか?

教員・医師・議員・弁護士・設計士。また困った時だけの先生、揶揄しての先生、など色々ありますが、

職業としての先生は教員・医師くらいじゃないでしょうか。

議員・弁護士・設計士は後付けの先生で、本人の誤解が多いと思います。

まあ悪く言ったら揶揄されての先生。

それを誤解して

「自分は人より上なんだ」「自分の言う事は正しく従うべき」

こんな風に誤解する先生が多いように思います。

領収書偽造や2階の窓から小便したとか…呆れた先生が多い。

設計事務所をやっている同級生。昔は謙虚にやっていたが、

廻りから「先生」と呼ばれるようになり、建設組合の役員にもなり、最近随分と傲慢になった。

「自分の考えは組織でも認められている。自分の提案は皆が受け入れる。」

先生と呼ばれるようになってからのぼせ上ったことを言うようになった。

上から目線で言われると話す気にもならない。

先生を目指しての先生も人の子。たまには問題起きますが、職業としての「先生」です。

残念だが彼とはこれまでか…

 

私も打合せで設計士を「先生」と呼ぶことあります。あくまでも社交儀礼。

私でも木工教室をしたら子供達に「先生」とよばれます。

悪い気はしませんが、私は大工です。先生ではありません。

ですが最近は大工以外の事が多くあまり現場にも出られなくなり、口だけの大工になりつつある?

少し離れて見ると今まで見えなかった事が分る様な気がします。

山尾

あけましておめでとうございます

月並みな正月の挨拶ですが、あけましておめでとうございます。

今冬は早くから寒くなったので津和野太皷谷稲成の初詣は吹雪かと思っていました。思いのほか天気も良く、暖かい初詣でした。ですが去年も書いたと思いますが、屋台も人も少ない、、、テレビでは大賑わいですが、初詣も都市部集中なのでしょうか。

祈願する時も貸し切り!大きい神社で大勢が祈願するよりはご利益あるかも?

ところで、成人式。以前は1月15日でしたが、いつからか第2月曜日。今年は正月休み開け5日出てまた3連休。これなら7日まで休んで8日からの方が良いじゃないかと思いました。それに最近の成人式ですが、そこら中でトラブル。レンタル業者が逃げて晴れ着が着られないとか、ある県の会場では荷物検査があったところも・・

成人式は終戦の翌年、若者が少ないので活気付けようと始めた事。元々は無かった。忙しい時期に休日にして仕事の効率が落ちるから困ったものです。 

働き方改革なら、効率良くなるようにした方が良いと思いますが。まあ現状が見えないのがお国。仕方ないですね。

私の成人式は小春日和の穏やかな日。集合写真の隅っこに写っていました

ちょっと前みたいに思いますが40年。あ~時間がリニアみたいに感じます。

 

山尾

今年最後の小言

八千代での構造見学会、今回の告知はホームページとFacebookのみでしたが、

数組お越し下さいました。ありがとうございました。 

専門用語になりますが、住宅省エネルギー基準というものがあります。

日本は8地域に分かれているのですが、安芸高田市は地域区分「4地域」にあたります。

東北に近い気候の場所ですのでそれなりの断熱をしています。

3月には完成見学会行ないますのでお越し下さい。  

ところでこの一ヶ月、テレビは朝から晩まで相撲の話ばっかりでウンザリしています。

どのコメンテーターも一様に「暴力はいけない」と言います。

まあそうしか言えないのかもですが、叩かれて育った私にしたらちょっと?

批判覚悟で言いますが「ある程度の暴力は必要悪」と思います。

叩かれた者でないと叩かれた痛みはわかりません。

その痛みがわからないからこれ以上やるとヤバイがわからない。

その結果、異常な事件が起きるんじゃないでしょうか?

話は戻りますが、貴乃花の今回の無言の行動と相撲哲学、どうなのでしょう。

貴乃花は宮沢りえをもて遊ぶだけもて遊んで突然連絡つかなくなるし逃げて逃げまくった。

その後 河野景子との発表で言ったのが「しゃべれない僕を景子さんはしゃべる様にしてくれた」 

あ~気味が悪い。ぞうっとする。だから今回女房居ないからしゃべれないだろう。

また逃げまくること・・・これが彼の言う相撲道なのだろうか?

そして横綱が消え、自分の弟子も潰しただけではない。

貴の岩はモンゴルに里帰り出来るのだろうか。

モンゴルの報道を聞いたら旭鷲山と共に悪者扱い。

大人の勝手な意地と金儲けの犠牲者になったのは貴の岩。

今回の騒動も相変わらず逃げまくる女房コン貴乃花。

日馬富士はちょっとやり過ぎたかも知れないがその後はちゃんと詫びている。

日馬富士の方が忘れた日本人の精神だと思うし そう育てた親方に賛辞を送りたい。

山尾

温度差

また一段と寒くなりましたね。

先日、新築の検査で10時に安芸高田市八千代町の現場行った時、

広島は上着無しでしたが、現場は良く晴れているのに寒い!吐く息も白い!

随分と温度差が有るものですね。

ついこの前まで暑いのでエアコンを入れていたし、台風も来ていたのに・・・。

秋を感じることがなく冬になりました。

ところで、選挙終わってもテレビは朝から晩まで続きばっかりしている。

野党の権力争いの事ばっかりで少々うんざりしていたら、珍しく同じ姓の議員の話題。

騒動が始まった頃、相手の弁護士の事を「イケメン弁護士」とか「非のうちようが無い素敵な男性」とか誰かが言っていた。

どんな顔しているのだろうと思っていたら顔写真で出てビックリ!

私みたいな「怖い顔」はしては無いが女たらしの生き抜け!

世の中の女性はこんなのにひっかかるのか。なんだか何か情けない。

 

11月25・26日は構造見学会を開催します。

場所は国道54号線沿いです。国道を挟んで目の前は八千代産直市場では

地元の野菜やお豆腐・加工品が並んでいます。

レジの方が手作りパン美味しいですよ!教えてくれました。

土日はお客さんがたくさんにぎわう場所です。

ドライブがてらお越しいただければ幸いです。 

山尾

 

講習

福岡の高校で生徒が教師に暴行。止めるどころかあおる。その様子を撮影SNSに投稿していた。生徒は逮捕され保護者会で「このクラス全員退学にしろ」と発言したのを聞いて思い出しました。

 

省エネで住宅の断熱基準が変わったのに伴い国交省の指導で全職人・設計士を対象に「省エネ講習」が義務付けられました。廿日市の講習に行く予定でしたが、日にちが合わず三次の建労会館に行ったときの事です。 講習はマニュアルを読んで最後に考査。ですが講習中も考査中も雑談会をしている。仮にも国交省の考査。最後に 

「こんな考査見たことが無い。全員不合格にしろ!」と言ったのを思い出しました。そこで、この国交省と保護者会での発言に共鳴しました。

 

建労とは広島県建設労働組合の略称です。個人工務店の親方が集まり国保組合を作る為の組織と言った方が分りやすいかと思います。以前私も建労の役員をしていましたが、本部の会議に行って意見を言えば 

「わしの決めた事に文句言うな!」と言う委員長。 「だったらこんな会議止めろ!」と喧嘩。委員長はその後交代となり、少しは変わったようですが… 

地連会議での事、年一回の活動報告次年度予定の会議でした。土曜13時から17時まで会議があり、19時から宴会して翌朝、朝食後解散で日当19000円+交通費。専門部長をやっていましたので会議には出席しても宴会は欠席で帰ろうとしたら地連長が 

「宴会に出ないのなら来年から辞退しろ」と。自分も 「何を言うのか!組合費で宴会して後ろめたさ無いのか。飲みのなら自費で飲め!今期限りで脱退する。」 ということで辞めた経緯があります。

まあ以前の建労で技能講習と言えば、一応出席して考査は他の人が書く。カンニングのレベルじゃない状態でした・・省エネ講習を受けて思ったことは「建労はなにも変わって無い」世の中はそんなものなのかとガッカリします。  

 

話は変わりますが、安芸高田市八千代町にて新築平屋の家。施主様は若い夫婦。平日は二人ともサラリーマン。お休みの日に土いじりをするそうです。他には趣味はDJをすること。趣味の部屋を取り入れた楽しい平屋の家、今後お楽しみに。

山尾

  • 資料請求
  • お問い合わせ