2015年05月

S様との出会い 3

S様との出会い 3

この週末、完成見学会の協力をしてくださった外注の方々へお礼の会を開きました。

現場監督石井さん・パナソニックの守田さん、私のママ友の内田さん、ほんとうに感謝しております。

山尾工務店は基本3名体制の小さな工務店ですか、

マルシェの協力してくださった方々、完成見学会来場のお客様の誘導などスムーズにしてくださった

みなさんには助けられました!

楽しく開催できたのもみなさんのおかげです!

 

S様邸、もう少し書いていこうと思います(●^o^●)

上棟式が終わり、中間検査・サッシ・断熱材を入れて、進んで行く中、

山尾が思い切って、急だけど構造見学会してみたい!と。

S様からも快く承諾していただき、開催することになりました。

どうなるか不安でしたが、急きょ施工事例や山尾工務店の人物紹介のポップづくり

準備不足ながらも当日を迎えました。

S様の快く承諾していただいたことで、構造見学会というイベントで

山尾のこだわりが伝えることができたわけですから、

山尾を応援してくだるS様には頭があがりません(T_T)

その後、天井・床、水道・配管・電気工事、木工事と始まっていきました。

一軒一軒同じではない、いろんなことがある、そんな作業に山尾工務店も日々勉強です。一生勉強です!

これからはまたどんどん時代もかわり、家の基準も変わっていきます。

そのための勉強会も実は盛りだくさんなんです(;´∀`)

そんな中、S様との出会いによって、一つの家ができたこと、山尾工務店一同感謝しております。

次の新築に向けてただいまアプローチしています。

「さんびオリジナルハウス」がどんどん広がり、風通しのよい、心地の良い家をたくさん建てていきたいと

意気込んでおります!!

S様との出会いブログ、最後とさせていただきます。

 森北

 

山尾工務店 自然素材 自然住宅 新築 珊瑚の漆喰 木の家 新築 大工と共につくる家づくり

 

近隣は第二の施主様

近隣は第二の施主様

ある日の改修工事依頼で現調査に行った時の話です。

「これとは別に外をみてもらえませんか」とのことでした。駐車場へ行くとタイルが壊れていました。道向いで工事をしている下請け業者が勝手にダンプを乗り付け重機を降ろして壊したのだそうです。「何しているんですか?」と言うと「工事するんよ!」だったそうです。TVコマーシャルするローコストメーカーですが、対応してもらえなかったそうで、苦情を言い続けると下請け業者がやってきて最小限で修理すると言ったそうです。

 近隣は第二の施主様です。安かろう悪かろうのローコスト住宅は類は友を呼ぶのでしょうか?下請けを見れば実態がわかります。「近隣は第二の施主様」心から再確認したエピソードでした。

 

山尾工務店 広島  自然素材 珊瑚の漆喰 木の家 大工と共につくる家づくり

Y様邸 広島市佐伯区 リフォームはじまりました

Y様邸 広島市佐伯区 リフォームはじまりました

森北です。

5・6月があっという間に終わりそうです。

中学校・小学校の体育祭に参観・懇談・総会

長女のバレーの市大会は思わぬ予定の一日追加です!

最近のやりたいことは、友達と立ち飲みのはしごです(^^♪

 

昨日からY様邸の改修工事がはじまりました。

築30年近くの木造住宅で、造りが重厚でトイレもバスルームも広いです。

どんなふうになるか楽しみです。

 

山尾工務店 広島  自然素材 珊瑚の漆喰 木の家 大工と共につくる家づくり

 

S様との出会い2

S様との出会い2

基礎工事が終わり、、、

すごっく寒かった日でしたが、上棟式の日にちも決定しさっそく

棟上げ始まりました。

 棟梁山尾がお酒で清め、上棟式がはじまりました。

どんどん木と木が交差し、ピッチを上げていきます。

気合いがとても感じられ、棟上げというものは、すごい迫力でしたねー。

(まったく棟上げ式がどんなものかも知らない私はとても感動しました)

1417666256658

どうか、この家を守ってください。

森北

 

山尾工務店 自然素材 自然住宅 廿日市市 新築 珊瑚の漆喰 木の家 大工と共につくる家づくり

 

 

ゴールデンウイークはいかがでしたか?

ゴールデンウイークはいかがでしたか?

あっという間にゴールデンウイークが終わってしまいましたね。

私、森北は長女のバレーボールの試合や幼なじみを家に呼んだり、親戚とバーベキューしたり

なんだかんだと充実していたかもしれません(^^)

だけど、家族全員で動くこともなくなり、昔は家族いろんなところへ遊びに行ったことが

懐かしいな。。。。

 

この前、カープ観戦行ってきました。一年ぶりの観戦。

明らかに去年よりカープ女子が多い!

私は市民球場でおじさんと一緒に盛り上がっていた輩でしたから(;´∀`)

ほんと若い人がほんと多いですねー。活気があってスタジアムは赤一色でしたよ。

一塁の選手の後ろでいい席!ビールのんで応援をして、幸せでした!

IMG_3130

後ろからヤジを飛ばすおじさんが4人くらい、私がそんな広島のヤジが好きですが(^^

子どもたちは怖がっていました。でもヤジあってのカープですから、寛大な気持ちで

ヤジを聞いて回りのお客さんも一致団結、笑いが起こっていましたよ。

うちの長女はカープ女子?にわかファンのきまぐれ中学生。初めての観戦楽しかったみたいです。

IMG_5051IMG_0682IMG_9532

 

ゴールデンウイークもあり、ブログがストップしています。また来週からアップしていきたい

と思っています!

森北

 

山尾工務店 広島  自然素材 珊瑚の漆喰 木の家

S様との出会い1

S様との出会い1

S様との出会いから引渡しまでのことを少しずつ書いてみようと思います!

S様は仕事でも関係がありましたが、近すぎずちょうどいい距離の付き合い

である私たち工務店を選んでいただきました。

去年6月、市立大学改修工事帰りに山尾に連れられ、現場へ。

山尾が「ここで新築工事します」

私「そうなんですね!ここですか、まだ家があるんですねー」

見た感じ狭小で奥に長い土地に誰も住んでおられない家が建っていていました。

お隣のお寺に許可をいただいて、お庭から尺を測りました。

これから、申請をして、解体して、地盤調査、基礎工事、棟上げと・・・

約一年くらいかかると聞いて新築するのこんなに時間がかかるのかって思いますよね。

丁寧に建てる、山尾のポリシーが垣間見えました。

IMG_3280 1

 ここは昔、参勤交代で殿さまが通った旧道でもあり、廿日市市も保存を大切にしている道。

解体が終わったら、試掘調査がはいりました。

P7050081

廿日市市の旧道沿いは町家遺跡地区に指定されているため事前に試掘調査が必要と言われました。

掘ってみたところ廿日市市文化スポーツ科と県庁埋蔵文化財担当者の二人による試掘調査で

地表面から約60㎝下から室町後期と思われる備前焼きのすり鉢の破片が出ました。

現在のすり鉢はすりおろすギザギザが全体にありますよね。

当時のすり鉢は、すりおろすギザギザが写真の様に離れていたそうです。

「埋蔵品に30㎝の盛土で保存 」との県から指導でした。

埋蔵品は現状保存して後世に残す。そのためには30センチ以上の盛土をする事

とのこと。

こんなこともあり!時間がかかりますよね、でも大切なことです。

室町後期のものが眠っているこの土地素敵じゃないですか??

テンションもあがります。

その後地盤調査も終わったので、地鎮祭の予定をたて、

その後地鎮祭はとどこおりなく行われました。井戸封じも無事終わりました。ほっと一息。

P1000293 1

 

最初現場を見に行ってからもう、三か月です。

発掘調査と確認申請などで時間がかかってしまいました。

そんなこんなで次は杭打ち始まり、基礎工事。。。まだまだこれから

です。

まだ続きます(^^)

 

山尾工務店 自然素材 自然住宅 廿日市市 新築 珊瑚の漆喰 木の家 大工と共につくる家づくり

  • 資料請求
  • お問い合わせ