改修工事

佐伯区 大規模改修工事③「トイレ・耐震工事」

佐伯区 大規模改修工事③「トイレ・耐震工事」

他にもトイレなども改修工事しました。

壁はクロスで間に仕切りを入れて腰壁にしています。

和で落ち着きがありつつ、

腰壁に使用しているクロスが印象的なトイレ空間です。

 

リフォームをしながら同時進行で

耐震補強もしました。

壁を補強したり、後付けのホールダウンをつけております。

今回の耐震補強では

広島市の「住宅耐震改修補助制度」の承認を受け、

補助金の申請ができました。

耐震で使用した補強材

・かべつよし(耐震補強壁)

・かぞくまもる(後付けホールダウン金物)

佐伯区 大規模改修工事②「ゲストルーム・和室」

佐伯区 大規模改修工事②「ゲストルーム・和室」

今回はゲストルームと和室のリフォーム紹介です!

ゲストルーム

元はLDKの場所でした。

Before
 
 
 
 
 

 

 

 

 
After

ロフトつきの部屋になっています。梯子も作っています^^

天井を勾配天井にしたことにより、

同じ床面積なのに広く感じられます。

元々ある丸太もしっかりと見せて濃い色で塗装してもらい、

床は硬い特徴がある楢を使用しています。

またゲストルームは今後泊まれるように

洗面・トイレ・シャワー室がある洗面室があります。

和室

床の間や仏間を設けました。

Before
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
After

壁は聚楽(じゅらく)を塗っています。今回聚楽を塗るのは初めて見たので勉強にもなりました。

襖の紙は土佐和紙を使用しています。和紙ならでは趣きも感じられます^^

 

ゲストルーム
床……楢(ワトコオイル  ダークウォルナット塗装)
   洗面室→チーク
壁……クロス    
天井…杉      
   洗面室→クロス
 
和室
床……畳 
壁……聚楽
天井…既存

佐伯区 大規模改修工事①「LDK」

佐伯区 大規模改修工事①「LDK」

こんにちは^^

先日終了した耐震補強・改修工事をもう少し詳しくお話ししようと思います。

今日はLDKについてです!

LDKは元は違う部屋でした。

Before
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
After

建具はユダ木工さんの建具を入れています。

木製の室内ドアで空間にあっています^^

キッチンはリビングと比べて少し違う空間にしたいという施主様のご要望で

壁にアクセントの水色を入れたり、タイルもアクセントを取り入れるため選ばれました。

またハッチは杉でオーダーで作ってもらいました。

リビング側・キッチン側の両面に収納があります。

また、スタディスペースも設けました。

仕切りは以前使われていた物をパーテーションの一部として取り入れました。

床は地松・ワトコオイルのナチュラルを塗っています。

床……地松(ワトコオイル  ナチュラル塗装)
壁……LD→珊瑚の漆喰  
   K  →クロス・タイル
天井…LD→杉  
   K  →クロス

ゲストルームの丸太と和室の聚楽(じゅらく )

ゲストルームは天井に出ている丸太を塗装しました!

塗装屋さんが養生をし、脚立に登って色を重ねて塗っていました。

濃い色で引き締まります。

 

また、和室の壁は聚楽になります。

なかなか聚楽の現場はないので勉強・見学をしました^^

この段階は下地の時です。後日、黄土色の聚楽で仕上げていきます。

床の間や仏間もあるしっかりとした和室になる予定です!

ゲストルームと和室は今週末に完成予定で、今週は内装・住設と一気に仕上がっていきます!

ゲストルーム進んでおります

ゲストルーム進んでおります

佐伯区のリフォーム、

ゲストルームが11月末の解体から始まり、

着々と進んで間仕切りや天井の様子が分かってきました!

天井は勾配天井で杉板を貼っています。

また、解体時に出た梁は出しています。

この部屋は今後、来られたお客さまが泊まれるように、

トイレ・洗面・シャワールームがつきます。

早速シャワールームがもう設置されていました。

ロフトもつくので、出ている梁が間近に見ることもできますね^^

次は和室とゲストルームに入りました

次は和室とゲストルームに入りました

LDKが終わった佐伯区の耐震補強工事・改修工事は

和室と洋室(兼ゲストルーム)へと入りました。

後ろ姿ですが、玉原さんが黙々と解体をしています

今は解体作業をしつつ、床の土台を組み立てています。

ちなみにゲストルームは以前LDKがあった場所になっています。

今回のリフォームでLDKの場所を移動しました。

完成したLDKは家具などが入り、施主様がゆっくりされていました^^

話は戻り、解体中のこの空間が今後どのように完成するか楽しみです。

 

耐震補強工事・改修工事 まずはLDKが終了しました

耐震補強工事・改修工事 まずはLDKが終了しました

佐伯区の耐震工事と改修工事、

最初にLDKが終わりました。

今回は1つの部屋を解体して工事し、

それが終われば次の部屋を解体して工事と進めています。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

では、まずLDKの工事風景を!

天井の杉板が貼られている時と壁の仕上げの時です。

リビング・ダイニングの壁は珊瑚の漆喰を塗っています。

今回は元ある壁の上から漆喰を塗っているので、

下から色が見えないように厚く塗るようにしたようです。

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー

次は完成した写真です!

床は地松、天井は杉、壁は漆喰、

パーテーションを設けたり、ハッチはオーダーで作ったものです。

キッチンのタイルはアクセントタイルもを貼りました。

Before
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
After

 

耐震補強工事・改修工事 広島市佐伯区

耐震補強工事・改修工事 広島市佐伯区

 

広島市佐伯区にて耐震補強工事・改修工事

が始まりました。

耐震補強しながら改修工事を行います。

改修工事は大規模になります。

今後また追って更新しようと思います。

 

耐震診断・耐震補強工事 広島市南区

耐震診断・耐震補強工事 広島市南区

一軒家の耐震診断・耐震補強工事を行いました。

ご依頼を受け、まずは現況調査をします。

①壁の量の確認

②壁の配置・バランスの確認

③柱や梁などの接合部金属の確認

④劣化事象(ひび割れ・腐れ)の確認

⑤小屋裏・床下の確認

たくさんの項目を確認し耐震診断書を作成します。

後日、その結果報告と改修提案書をお施主様に提出

します。数値化されているのでわかりやすく、

現状がどうなのかを知ることができます。

耐震改修工事をするかしないかは、そのあと

になりますので、安心して耐震診断できます。

その後、話が進み耐震改修工事をすることになり

ました。ちょうど広島市では

「広島市住宅耐震改修補助制度」を実施して

いましたので、応募したところ対象の案件となり

20万円の補助金を申請することになりました。

何回も役所へ行く覚悟はいります。その辺は

想定内で申請されるのであれば、とてもお得だと

思います。

 

■耐震補強工事期間 3日

■使用した補強材 

   ・かべつよし(耐震補強材)

   ・かぞくまもる(後付けホールダウン金物)

   ・そきょうこ(基礎割れ補強材)

バスルーム・脱衣室改修工事 東広島市黒瀬

バスルーム・脱衣室改修工事 東広島市黒瀬

 

只今、東広島市黒瀬の一軒家にて

バスルーム・脱衣室改修工事を行っています。

解体他、設備・設置を施しています。

浴室下は防蟻シートを敷き詰めました。

アリの侵入を防ぎます。

脱衣室の収納棚は施主様のご要望をもとに

只今創作中です。そして珊瑚の漆喰を塗り

仕上げる予定です。とても楽しみです。

施工事例はまたアップしますね。

森北

 

 

  • 資料請求
  • お問い合わせ