ただ今建設中

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 足場解体

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 足場解体

少し前の写真になるのですが

足場が取れた日の写真を少し。

完成見学会からオープンハウスへ変更しました。

施主様のご厚意に感謝しています。

2日間から9日間に延ばし、

ゆっくりとびオリジナルハウスを見ていただけそうです!

森北

 

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町

今回も、カラーの珪藻土、土佐和紙を使用。

木材は外材を使用せず、国産材のみを使用しました。

島根県産や広島県産の木は中国地方で建てる家に

合っているからです。

高温多湿の夏、低温乾湿の冬など気候にあった日本建築です。

中桁に檜・杉を組み入れた「背骨のある家」です。

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店 新築
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり
 

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 リビングの天井

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 リビングの天井

先日オイルを塗った天井板ですが

早速天井張りも終わり、雰囲気が出てきました。

連休明けには完了検査もあります。

急ピッチで進んでいます。

完成見学会楽しみにしていてくださいね!

森北

【塗ったオイル】

VATON(バトン)木部用浸透型着色剤

色:ライトオーク

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店 新築
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 天井板オイル塗り

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 天井板オイル塗り

いつもお世話になっております。

今週頭の二日間、山尾(未)と天井板オイル塗りをしました。

150本の天井板を二度塗り任務(泣)

色々やりながら少しずつ慣れてきて、早く作業ができるように

なり何とか任務完了しました(^ ^)

今週末は漆喰塗りのため、左官さんが入るので

只今、下地のパテやシーラーを塗りに行っています。

漆喰が仕上がると雰囲気がかなり変わってくるので

楽しみです。

森北

そして完成見学会の日程が決まりましたので、

後日またアップいたします。

 

VATON(バトン)木部用浸透型着色剤

小さな子どもさんが直接触れる場所でも

安心なオイルです。

耐久性はもちろんですが、木本来の風合いを

邪魔しないそんなオイルです。

ホームセンターでは扱っていないところが多いです。

弊社では、他にもキシラデコール、ワトコなど

できるだけ自然系のフィニッシュオイルを使用し

シックハウスに陥らない溶剤のオイルを選んでいます。

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店 新築
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり

さんびオリジナルハウス東広島市八本松町 途中経過の様子

さんびオリジナルハウス東広島市八本松町 途中経過の様子

ここ最近は雨ばかりでしたが、ようやく雨もあがり、

今日は蒸し暑い午後でした。

コーディネートの内容確認をしに行ってきました。

木工事が仕上がり次第、これからいっきに

コーディネートを仕上げて行きます。

 

コーディネートに使用する建材は

「珊瑚漆喰」「天然ミネラル系粘珪藻土」

「調湿効果抜群の土佐和紙」

それぞれの良さを今後暮らしの中で

自然に発揮していく建材です。

ゼッチの家でありながらも

自然素材をふんだんに使用した

家づくりは弊社の得意分野でもあります。

 

そして、風通しの良い「和風建築」は今後

足場がとれるとわかるとおもいます(笑)

まだまだ全貌がみえません。

今後の完成見学会でぜひ見ていただきたいです。

森北でした(^^)

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店 新築
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 作業の様子

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 作業の様子

久しぶりに現場へ寄ってきました。

暑い中、黒田がサイディングカット中でした。

青空の中、あまりのかっこよさに?写真投入します(笑)

黒田さんを見たい方、どうぞ(^^)↓↓↓

さんびオリジナルハウスとは

~山尾工務店オリジナルの商品です~

国産材のみを使用し、高温多湿・低温低湿の

気候に合った日本建築の家、かつ安心な

自然素材のオリジナル建材(珊瑚漆喰・オイル等)

を使用した家です。

工務店の技術でお客様と寄り添う家づくりです。

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 現在の様子

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 現在の様子

今週はゲリラ豪雨が何度もあり、気が休まらない天気でしたね、、、

来週は梅雨明けでしょうか?

さて、構造見学会も無事に終わり、黒田が頑張って木工事をしております。

LDKの勾配天井の姿がじわじわと出てきました。

壁も出てきて部屋の仕切りもわかってきました。

黒田を撮りたかったのですが、

どこにいるか分からず撮れませんでした。

作業している音は聞こえていたので絶対にどこかにいるのですが、、笑

 
広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

さんびオリジナルハウス 構造見学会 二日間の様子

さんびオリジナルハウス 構造見学会 二日間の様子

今回、「さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町」

の構造見学会が終了しました。

構造見学会はやはり男性の方に人気があります。

家づくりの基本が一番大事ではあるのですが、

そこを見ずして家は基本作られ、

契約になることが多いです。というかほとんどです。

そんな中でも、弊社では必ず実施しているイベントです。

構造材に何が使われ、組まれているのか・・・

包み隠さず全部お見せすることで不安感が

なくなっていきます。

これから家づくりをしていきたいと思っていらっしゃる方

であれば、ぜひ各会社の現場見学会を見てください。

参考になると思います。

 

今後の完成見学会については

コロナ対策により、縮小傾向になります。

そんな中でも、少しイベントも企画したいと思っています。

森北でした。

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 屋根

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 屋根

お世話になっております、森北です。

現場は瓦が上がったので日除けで涼しいです。

只今、急ピッチで家づくりをしています。

今のところ梅雨っぽい感じはなく

現場にとってはありがたい天気です。

屋根瓦と太陽光システムの写真を撮ってきました。

と言っても、高い場所は無理なので・・

黒田に撮ってもらいました。(私は何もしていません)

瓦っていいです。瓦は最初のコストがかかるのですが、

日本の気候に合ってますからね、メリットだらけです。

最近はスレート屋根が多いですから、

やっぱり瓦をみると日本建築はいいなと

改めて思います。

2021年7月3日(土)・4日(日) 

さんびオリジナルハウス

構造見学会~東広島市八本松町~

10時~16時(予約制です)

お問い合わせフォームまたは

電話0829-74-0656まで

見学会のチラシができあがりました!

 

構造見学会では梁や柱、断熱材など見ていただけます。

楽しくはないですが・・・家の一番の要の構造部分。

弊社としては一番得意な部分を見ていただけると

とても嬉しいです。

完成見学会は色々見ていただける場所があり、

お客様も楽しんでいただけるのですが、

構造見学会はまさに「構造」なので

女性には人気がありません・・・笑

見方によれば、「梁丸太」が重なっている部分は

実際に見ると圧巻ですよ!

ぜひ気軽に見に来てくださいね。

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 基礎工事

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 基礎工事

基礎工事を行っていを様子をアップ

し忘れていましたので、今回アップします

5月28日午前に配筋検査が終わったと同時に

コンクリートの流し込みが始まりました。

6月後半からは中間結果終了後、

ウレタンをふきます。

 

さんびオリジナルハウス

構造見学会

7月3日(土)4日(日)

 時間:10時〜16時

 住所:東広島市八本松町
(住所詳細につきましては問い合わせ後お知らせします)
要予約となりますので、ご了承ください。

(一組30分程度)

電話でも受け付けております。

0120−74−0656

普段見ることのできない、工務店の技術を

見てもらえると嬉しいです。

家づくりの参考になると思います。

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町

今回も珊瑚の漆喰、カラーの珪藻土、土佐和紙を使います。

木材は外材を使用せず、国産材のみ使用します。

島根県産や広島県産の木は中国地方で建てる家に

合っているからです。

高温多湿の夏、低温乾湿の冬など気候にあった日本建築です。

中桁に檜・杉を組み入れた「背骨のある家」です。

 

広島で自然素材の注文住宅なら山尾工務店
木の家 珊瑚の漆喰 大工と共につくる家づくり 新築

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町 棟上げ

 さんびオリジナルハウス 東広島市八本松 棟上げ

梅雨の晴れ間の吉日、無事に棟上げが終わりました!

世界規模で木材不足であるウッドショック状態の中

での建前となりました。

今回、全て国産材で「中国地方の木」を使用しています。

この状況で国産材を使用する業者が増えたため

仕入れに時間がかかり大変でした。

ホッとしているところですが、次は二日間で

屋根に瓦、太陽光パネルが上がります。ドタバタですね!

今週末からまた雨が降る予定なので気が抜けないです。

天候に注意しながらの作業になりそうです。

今後も完成までアップして行きますので、

よろしくお願いいたします。

次回イベントについてお知らせします!

 

さんびオリジナルハウス

構造見学会

7月3日(土)4日(日)

 時間:10時〜16時

 住所:東広島市八本松町
(住所詳細につきましては問い合わせ後お知らせします)

 

要予約となりますので、ご了承ください。

(一組30分程度)

 

電話でも受け付けております。

0120−74−0656

普段見ることのできない、工務店の技術を

見てもらえると嬉しいです。

家づくりの参考になると思います。

 

 

さんびオリジナルハウス 東広島市八本松町

今回も珊瑚の漆喰、カラーの珪藻土、土佐和紙を使います。

木材は外材を使用せず、国産材のみ使用します。

島根県産や広島県産の木は中国地方で建てる家に

合っているからです。

高温多湿の夏、低温乾湿の冬など気候にあった日本建築です。

中桁に檜・杉を組み入れた「背骨のある家」です。

 

今回の棟上げの様子です。

少人数でしたが外注の大工さん、監理の方、

本当にありがとうございました。

施主様、お昼の用意ありがとうございました。

森北

黒田が棟梁です

 

 

 

 

珊瑚の漆喰・自然素材のことなら山尾工務店へ
広島 新築 木の家 大工と共につくる家づくり

  • 資料請求
  • お問い合わせ