山尾工務店のブログ

在宅ワークをして思ったこと

みなさんこんにちは!

山尾工務店では4月中旬から5月下旬にかけてコロナ感染対策のため在宅ワークしていました。6月から少しずつ緩和しながら業務を行っています。

在宅ワークはプライベートが混在し、なかなか仕事に集中できないものですね。

朝、家事を終わらせ机に向かうも仕事に集中できるわけありません。

音楽聞きながらコーヒー淹れて優雅にサボって・・・もちろん、ちゃんとやっていますよ、一応(^^)

 

長女はこの4月から大学のため家を出ています。

学生は各地方に帰らぬよう促されているのもありますし、一人暮らしも慣れないといけません。結果、帰らず頑張ると決めたようです。

遠隔授業も始まったようで、個別指導の塾のアルバイトはこのご時世ながらもなぜか順調に入っているようです。

感染予防は徹底されているとはいえ、心配です・・・。

 

二女は中学生で受験生となり、最初からつまずくというパターンとなりました。

公立中学校は遠隔授業がありません。課題のみで時ばかりが過ぎるわけです。

本人としては勉強を進めたい気持ちがあり、コマーシャルでもよく見るアプリケーションをパソコンにインストールしました。

5教科の授業を閲覧できる優れものです。わからないところだけピンポイントで受けてもいいですし、見返して復習もできます。

いいアプリケーションだと思います。インストールして安心しているだけでは困りますが(笑)上手に活用してほしいところです。

そんな中、長い時間携帯をいじっている娘に時々声をかけつつ、ん??ちょっとまって!私も仕事しているつもりが… 携帯をいじっているではないですか…そう、人のことは何にも言えないというわけで、全く仕事に集中していない大人がここにいます。

 

「ステイホーム」は身体のバランスを保つことが難しいですね。

普通の生活とは実は奇跡であるということ。自分を見直すいい機会になっています。

お互い気をつけながら感染予防し、今一番大事なのは、焦らないこと。徐々に取り戻していきたいですね。

山尾工務店 広島 珊瑚の漆喰 自然素材 木の家

  • 資料請求
  • お問い合わせ