山尾工務店のブログ

半自然素材の家で気づいたこと

半自然素材の家で気づいたこと

今年は新居で初めての正月でした。

コンクリートに囲まれたマンションに別れを告げて、

ZEH仕様の木造住宅で過ごす冬がどれほど違うか感じたことをかこうと思ったのですが、

今年は基本的に暖かいので当たり前のように昨年の冬よりとても暖かく生活できています。

うちの家は予算の関係もあって完全に自然素材ではありません。

よく言えば適材適所に仕上げを変えています。

例えば脱衣所は湿気が充満しやすいので、壁には珊瑚漆喰を使用して、

その他は和紙やビニールクロスにしました。

床も基本的には無垢のフローリングですが、

水回りには水回り対応の既製品のものを使用しています。

松のフローリングと既製品のフローリングを歩いて比べると

松のフローリングの方が暖かいので冬でも過ごしやすいです。

楢のフローリングと松のフローリングを比べると松のフローリングが暖かいです。

ですが松のフローリングはうちのちびっこモンスターの仕業で所々凹んでいます。

暖かいけど柔らかい分傷や凹みも付きやすいです。

無垢のフローリングは材種によって

見え方や質感も変わってくるので部屋の用途で貼り分けるといいと思います。

既製品のフローリングも無垢のフローリングに見劣りしない柄がいろいろあるので好みで選ぶといいと思いますよ。

いろんな人のおかげで快適な正月を過ごせました(^^)  

また、ZEHの家、半自然素材の家で気づいたことがあれば書いていくのでよろしくお願いします。

山尾工務店は自然素材が売りですが、予算に合わせて半自然素材もOKです。

良いとこどり、かつ予算内に納得のいく家を造りましょう。

山尾工務店一同臨機応変に対応します!(^^)! この冬1回ぐらい雪をみたい黒田でした。

  • 資料請求
  • お問い合わせ