山尾工務店のブログ

財布供養

財布供養

この度はオール日本材の和風建築の構造見学会、

多くの方々にお越しいただきました。

興味深く質問たくさんしていただきました。

今回も構造見学会を開催してよかった。

これから梅雨を挟むため、夏に完成のよていで調整しております。

楽しみにしていてください。

 

三月の漢字は「籠」だと思いませんか?

一日中、森友学園の報道ばかりで籠池理事長の「籠」

の漢字覚えた人多かったのでは・・

私もその一人です。そしてもう一つ、忖度(そんたく)。

役所言葉だそうです。初めて聞きました。だいたい読めないし

意味も分からない。

 

そうこうしていたら、あっという間に三月も終わり。

ついこの前お正月だったのに・・・

大阪出張の後、仕事もちょっと空いたので帰りに寄り道。

車でそのまま鳥取へ。目的は財布供養です。

金持神社で集金バッグ・財布・小銭入れなど5点の供養を

お願いし、金持神社オリジナル財布買いました。

色はやはり黄色。使ってみると開け方を間違え小銭が落ちる。

ありがたい金持神社の財布、使い慣れるまでお金を落とさないよう

注意して使います。今テレビによく出ている片山鳥取前知事も

参られたそうですよ。財布供養は年に4回。今度は4月25日です。

山尾

 

山尾工務店 広島 珊瑚の漆喰 自然素材 木の家

  • 資料請求
  • お問い合わせ