2019年09月20日

耐震診断・耐震補強工事 広島市南区

耐震診断・耐震補強工事 広島市南区

一軒家の耐震診断・耐震補強工事を行いました。

ご依頼を受け、まずは現況調査をします。

①壁の量の確認

②壁の配置・バランスの確認

③柱や梁などの接合部金属の確認

④劣化事象(ひび割れ・腐れ)の確認

⑤小屋裏・床下の確認

たくさんの項目を確認し耐震診断書を作成します。

後日、その結果報告と改修提案書をお施主様に提出

します。数値化されているのでわかりやすく、

現状がどうなのかを知ることができます。

耐震改修工事をするかしないかは、そのあと

になりますので、安心して耐震診断できます。

その後、話が進み耐震改修工事をすることになり

ました。ちょうど広島市では

「広島市住宅耐震改修補助制度」を実施して

いましたので、応募したところ対象の案件となり

20万円の補助金を申請することになりました。

何回も役所へ行く覚悟はいります。その辺は

想定内で申請されるのであれば、とてもお得だと

思います。

 

■耐震補強工事期間 3日

■使用した補強材 

   ・かべつよし(耐震補強材)

   ・かぞくまもる(後付けホールダウン金物)

   ・そきょうこ(基礎割れ補強材)

  • 資料請求
  • お問い合わせ