2019年06月18日

理不尽

 暑くなってきました。今月も小言にお付き合い下さい。  

 最近あおり運転についてよく取り上げられています。その原因作ったのはあおられた方。この意識が無い様に思います。

マスゴミどもは例によって過激場面ばかり編集して放送するが、その前に自分がやった事を反省した方がいい。

というのも追い越し車線ばかり走って後ろが追い越して来たらクラクションとパッシング。喧嘩を売ったのと同じである。  

自分が売った喧嘩なのに警察に助けを求める哀れな奴、よく見ます。おばさん(あえて言います)同士、親子などのおしゃべり運転。

周りを見ない猫みたいな運転、後ろも見ない。自己中な運転であおられるのは仕方ない。田舎道の軽トラもまたこれ!  

このあたりマスゴミには報道してもらいたい。

バックミラーが付いて無い車は無い。後ろに着かれたら譲る、これは大事なこと。まず自分の運転を振り返るべき。ルールと譲り合いは大事である。    

 話は変わり上級国民。池袋の高齢者の暴走事故だが逮捕されない。

理由は「証拠隠滅や逃亡の恐れが無いことと入院」しかし退院しても拘束はしない。  

翌日の神戸バス事故。運転手は即逮捕。だが証拠のバスはあるし本人も逃亡はしない。でも身柄拘束された。

だから上級国民と揶揄される。叩き上げの兵庫県警と茶坊主の警視庁の違いか。警視庁のぼせあがるな!東京都警察だから「都警」だろう。

また、東京都民は特に23区内は特別の意識がある。23区内でも南青山住民は児童相談所の建設予定に対し「南青山はブランドを作った。貧乏人は暮らせない。価値が下がるから来るな、出て行け」と。

東電の原発事故問題で全国の電気会社が支援し、要は全国民が支援している。だったらぜひ南青山の電気代を1万倍にしてもらいたい。  

最後に、先ほどの上級国民の事故、被害者の救護どころか救急依頼もせずに息子に言い訳電話。いまだに言い訳をしている。でも都警は動かず。常識やルールって何のためにあるのかわからなくなります。  

世の中の理不尽さ、日々頭にきています。あちこち話が行きましたがお付き合いありがとうございました。

  • 資料請求
  • お問い合わせ