2019年03月

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 壁塗り

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬 壁塗り

只今、左官さんが入っています。

仕上げに入ってきました。

普段は左官さんの作業を見ることもないですよね。

アップしてみました(^^)

珊瑚の漆喰とヘルシーカラー(珪藻土)を今回も使用。

塗り壁面がさんびオリジナルハウスでは

一番の範囲であろうと思います!

左官さん、かなり大変だったと思います。

何より、施主様の今後の暮らしに

関係してくる建材です。

というのも、たくさんのいい効果

があり安心できるということです。

今回、おさらいをしてみようと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

——————————————————————

天然素材の塗り壁「琉球の漆喰」

沖縄の海から許可を得て採取された風化造礁珊瑚。

微細な空孔をもっており、臭いや湿気の吸着除去に

効果がありますよ。

『琉球の漆喰のやさしい効果』

①ホルムアルデヒド等吸着効果

②調湿効果

③消臭効果

④断熱効果

⑤不燃材

⑥マイナスイオン生成効果

 

天然ミネラル系のやさしい塗り壁

        「ヘルシーカラー」

成分は99%ミネラル成分の粘土。

天然白色珪藻土でできています。

色もたくさんパターンがあり

壁のアクセントに使いつつ、

塗り壁本来の質感を残し、安全・安心の

塗り壁なんです!

 

この二種類の建材は現場にて大活躍中!!

効果がたくさんある塗り壁を

もっとみなさんに知っていただきたい

といつも思っています。

 

 

もう少しで完成です。

楽しみです!!

森北

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬

さんびオリジナルハウス「和風の平屋」東広島市黒瀬

久しぶりですいません。。。

順調に引き渡しに向け、やっています!

キッチンの取り付けも終わりました。

三月末にはお引越し予定もあり

施主様もドタバタですね。

そして、、、

今回は次の新築もあり、完成見学会の予定を

組むことができませんでした。

少人数でやっているためで追いつかず

本当にすいません(´;ω;`)

引き渡しにむけてがんばります!!

黒田

 

さんびオリジナルハウス「シンプルに暮らす」安芸郡府中町 地鎮祭

さんびオリジナルハウス「シンプルに暮らす」安芸郡府中町 地鎮祭

3月吉日 地鎮祭が行われました。

雨であったものの、滞りなく全てを終え

施主様も安心されていました。

これから基礎工事が始まります。

たくさん物を持たないシンプルな暮らし。

子育てのしやすい導線をつくる、

そんな家づくりが始まります。

早速4月10日に上棟が決まりました。

4月末には構造見学会も予定しています。

ぜひみなさんに見てもらいたいと

思っています。

森北

 

 

一月住ぬる、二月は逃げる、三月去る

先月言った「一月住ぬる、二月は逃げる、三月去る」で、もう二月が終わりました。

毎年恒例の現場では年度末の大騒動。今年はオリンピックの影響で特に酷い。人手不足もあるが、建築業界の高齢化と働き方改革での時短。

それに加え若者の無責任作業。本人たちは言われたことだけやる、言われないことはしない。それを無責任とは思っていない。加えて作業時間が異常に長い。早い話が「報徳がない」。

それくらい遅いのなら誰でもやる。職人と名がついているのなら真っ当な時間でやれ。

ある監督さんが「20枚のボード貼るのに二人で3日間かかった。ただただ、あ然とした」

私が「戦力外の私でも1日もあればできるから2倍の日当払っても安い」そんな話になった。

目透かし張りでちょっと難しいが、それにしても手間かかり過ぎ。

組合関係者は嫌がるが全ての賃金「職能給」プラスαは各自で作るものだと思います。

ちなみに目透かし貼りで大工手間は一枚単価800円×20枚16,000円で計算されるのが相場。

しかし現場はそうはいかず、6日分の日当を払わなければならないのだから、いかがなものか。とんだマイナスである。

最近こんな“食人”が多い。人手不足に輪を掛けこの先どうなるだろう??

「じゃあお前はどうなの?スピードはあるのか?」 正・即・美これをモットーにやってきたがさすがにスピードは落ちた。老体にムチ打ちまだまだ現場に出ています。

  • 資料請求
  • お問い合わせ