2018年08月

年をとったからか?

相変わらず暑い日が続きます。この暑い中、甲子園では秋田の県立金足農業高校が大活躍。

結果は準優勝でしたが、とても話題になりました。

そういえば「さわやかイレブン」分かりますか?分かる人は私と同年代以上?

徳島の県立池田高校が44年前11人で春の甲子園で準優勝。野球部は11人の部員しかいなかった。

決勝では報徳学園に敗れたが準優勝の快挙。

今回の金足農業高校がなんか重なって見えた。気が付けば金足農業を応援してしまう気持ちは、みんな一緒ではないでしょうか。

どんなスポーツでも良い選手を集めたら強くなると思います。でもそれでいいのかと思ってしまいます。

かつての巨人が札束でスター選手を集めてリーグ優勝・日本一になった。組織に潰された選手もたくさんいたと思います。 

 

日大のアメフトの事件。18歳から22歳の学生を潰してしまった。

報道を見る限りでは巨大過ぎる日大の組織。巨大過ぎて弊害となった。その後どうなったのか?

大阪北部地震の時はブロック塀が倒壊し登校中の女の子が亡くなった。

教育委員会が無資格者に検査させていた。専門家からの指摘を無視した結果である。

事故じゃ無くこれは事件!

当時は毎日報道されていた。専門家からの指摘を無視した責任者、何よりも報告を聞いているはずの教育長。

以前の日本なら切腹。巨大組織はいつもあいまいなまま。これも、その後どうなったのか?? 

ついでに言うと、麻原死刑囚が処刑されたのち、上祐の記者会見。

記者たちが何も質問しなかったのにはビックリした。

しつこくまとわりつく普段の記者はどこに行ったのか。もっとマスコミは追求すべきと思います。

 

世の中のことを「情けない」と思うのは年をとったからか?これも情けないことだが。

三次市古民家大規模改修工事 猛ダッシュ②

三次市古民家大規模改修工事 猛ダッシュ②

黒田です!

今日の三次市志和地は天気良好。

気温31度。湿度高めです(^^)

今は、壁の石膏ボードを貼っています。

天井板のカットもしていますよ。

天井の断熱にはロックウールを入れています。

寒冷地ですので、古民家は寒さがダイレクトにきます。

すこしでも気密があれば暖炉が入りますし、

温かいかと思います。

 

三次市古民家大規模改修工事 猛ダッシュ

三次市古民家大規模改修工事 猛ダッシュ

のどかな風景、こちらは広島県三次市志和地の現場です(^^)

只今、一階は玉原が床張りの真っ最中です。

二階では僕が天井張りをやっています。

同時に建具の枠も施工中です。

7月は災害もあり、行くまでの道が通れないなどで

なかなか進まないので大変でした。

実は7月5日夕方この現場をでたものの・・

土砂災害や川の決壊で帰る道が全て通行止め。

27時間後に広島市内の自宅に到着するという、

体験をしました(^^;

現場自体は特に災害での影響はなく、

今スムーズに進んでおります。

とにかく今年の夏は暑く、梅雨空けてから猛暑でしたよね。

現場では、「水分と塩分」を同時に摂りながら、

なんとかやっていましたが、完成は9月です!!

床材にはあずみの松や、珪藻土のヘルシーカラー

で仕上げます。仕上がりが楽しみです。

現場の朝はかなり涼しくなってきましたよ。

追い込み頑張ります!!

黒田

私が生まれる前のこと

私が生まれる前のこと

今回の豪雨で被災された方々へお見舞い申し上げます。

幸い私の廻りでは被害はありませんでしたが、黒田が帰れなくなり家まで27時間かかりました。

テレビが言う「何十年かに一度の大災害」それが「4、5年に一度の大災害」になってしまいました。

まだ手のつけようのない所もあると思います。 

10数年前、旧佐伯町の狭い谷間の川の近くの現場で、かなりの豪雨あった時のこと。

雨の音もですが、川が鳴っていました。外も暗くなり川を見たら轟音と閃光。岩がぶつかって轟音と閃光を出していました。そこで施主さんから聞いた話書きます。 

 

私が生まれる前、この現場一帯は水害で家屋がほとんど流されたそうです。

川の様子見に行って父親に「川の水はそんなに増えてない」言うと

父親が「それが危ない!鉄砲水が来る。すぐ逃げろ!」と。 

近所共々、着の身着のまま高台に避難したそうです。生まれて半年の赤ちゃん抱いたお母さんもいたそうです。

その直後、鉄砲水が来て家々や田畑を流し、蔵は箱が転がる様に流れて行ったそうです。

家屋は流れましたが犠牲者は出なかったそうです。

川の水が増えない。これは上流でせき止められているからです。

せきが決壊すれば鉄砲水になる。間一髪の避難だったのでしょう。

 

昔から言う「真谷(谷の正面)と川の突き当てには住むな」これは鉄則ですが平地の少ない広島。

今回の被災地は真谷が多かった様です。ハザードマップでの場所が被災した様に思います。

また、変な名前のついた土地。過去に災害があったかもしれないので、よく調べた方が良いと思います。

不動産屋。一部の意見ですが「指定されたら価値が下がる。変な名前は伏せろ。」こんな理由で周知がなされなかったのも事実です。

何十年に一度じゃなく数年に一度避難経路を確認しておきましょう。

これから土地探される方、十分に注意してください。

 

最後に今月の小言。

ある会社が「土砂災害での床下点検をします。」こんなCMしていました。

モラルを欠いたと言うか、悪く言うと「火事場泥棒」に近いCM。

金のためなら何でやるマスコミ。倫理観を持って放送しろ!

今月の小言でした。

三次市古民家大規模改修工事 暑いです

どうも黒田です!

三次市は本当に暑いです。

朝とお昼の気温差がすごいです。

サッシがようやく入りました。

これからLDKの無垢フローリングの施工に入ります。

あづみの松を使用します。

仕上がりが楽しみです。

黒田

  • 資料請求
  • お問い合わせ