山尾工務店のブログ

ZEHってなに? VOL.1 基本的なおはなし

イラスト「ZEH」どう読むかご存知ですか?

私は初めて見たとき読めませんでした・・・・

ゼッチと読みます!!

ZEHは”net zero energy house”の略で、簡単に言えば新しい省エネの名前です。

今までの省エネは主にソーラーパネルなど太陽光の力(屋根)に頼ってきました。

これからは屋根以外にも頼っていく省エネ方法です。

断熱・サッシ・給湯器などの性能を上げて、家全体の断熱性能を高める家づくりをしていきます。

創るエネルギーが多く、使うエネルギーも大きい今までの省エネ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「創るエネルギーを最小限に、小さなエネルギーで暮らせる家に」

車や家電の低燃費があるように、家も同じように低燃費へと考え方が移行しています。

実は、そんなZEH(ゼッチ)が日本で近いうちに普及を進めていきます。

今後の目標は、2030年までに全ての新築住宅の過半数がZEHになること。

家を買うならZEHが当たり前になる時代が近いのです。

まだ聞きなれない言葉ですが、少しずつ皆様に身近な言葉になるよう山尾工務店から発信していこうと思います。

シリーズ可しますので読んでくださいね^^

今回は私、山尾の娘、未紗都がお届けしました。

 

山尾工務店 広島市 廿日市市 新築 ZEH ゼッチ

 

 

 

  • 資料請求
  • お問い合わせ